外壁塗装


img1
外壁塗装は建物の景観、美観を維持します。外壁が汚かったり、くすんでいると家自体がどんなに新しくても暗く、古いどんよりとした印象になります。
そのような家がズラリと並んでいると、その地域全体がどんよりとして暗い印象になり街に活気がなくなります。壁の色を変えることにより新鮮な気持ちになり、生活にも心にも活気ができます。
また、外壁塗装は、建物の耐久性などにも大きく影響します。。建物の外壁は太陽光(紫外線)や雨、風、雪など自然や天候の影響を受け、 汚れ、老化、風化といった損傷を受ける場所です。
見た目的にはただ汚れているだけのように見えても劣化した塗膜から水が内部に侵入し躯体そのものを痛めてしまう原因にもなります。
塗り替えの目安は、新築後10年過ぎ15年くらいが目安です。塗り替えの場合、今はどのような塗装または吹き付けがしてあるかによって、再塗料の材料を吟味していきます。各塗料メーカーが出しているさまざまな商品から、お客様のニーズにあった材料を探します。

・お客様の外壁に合った塗装
・お客様の予算に合った塗装

をご提案致します。


屋根塗装


img2
屋根の塗装は建物の景観、美観を維持するだけではなく防錆性、防水性を高め、屋根素材を保護します。
夏場は遮熱効果を高め、屋根表面から室内への熱の侵入を防ぎ、室内の温度の上昇を抑えます。また、紫外線などからも室内を守ります。
また、冬場は室内から外へ熱が出ていかないよう守る効果もあります。断熱性があるので、室温の下降を防ぐことができ、結果、1年中快適な室温を保つことができます。
塗り替えの目安は、新築後10年過ぎ15年くらいが目安です。塗り替えの場合、今はどのような塗装または吹き付けがしてあるかによって、再塗料の材料を吟味していきます。各塗料メーカーが出しているさまざまな商品から、お客様のニーズにあった材料を探します。

・お客様の外壁に合った塗装
・お客様の予算に合った塗装

をご提案致します。